トランスフォーメーションゲーム®

トランスフォーメーションゲーム®は、フィンドホーンでうまれました。

フィンドホーンは、ネス湖を北上した北スコットランドにある、スピリチュアル・コミュニティです。

1962年に、アイリーン&ピーター・キャディ夫妻と3人の子どもたち、そして友人のドロシー・マクリーンが、フィンドホーン湾に面した荒地にトレーラーハウスを置いて住み始めたのが最初です。

当初、生活のためにその荒地を開墾し野菜を作り始めました。
その地は冷たい風が吹き荒れる砂丘が広がり、とても農作物を作れるはずのない場所でした。

が、アイリーンが神からのガイダンスを受けとり、ドロシーが精霊と話をし、その教えてもらったことをピーターが実行しました。

すると、砂防や畑を作った結果、見事な野菜や果実やハーブが実るようになっていったのです。

そのことは世界中で話題になり、噂を聞いた地質学者が土壌を調査をしましたが、「まったく理由がわからない、そこには目に見えない愛のエネルギーが存在しているとしか言いようがない」という驚きの結果。

それが世界に知れ渡り、フィンドホーンは愛のエネルギーが満ち溢れるパワースポットとして有名になったのです。

 

現在フィンドホーンは、バンガローやログハウス、ゲストハウス、コミュニティセンター、聖堂、ビジターズ・センターなどが立ち並び、小さな村になり、スピリチュアルなセミナーや教育プログラムも組まれ、世界中の人々が癒しと学びを得にやってくる地となっています。

2010年 海の日にTV放送された

~トヨタECOスペシャル~ 奇跡の海を行く! 僕たちの地球大航海

で、関ジャニ∞の村上信五さんが紹介していたエコビレッジ~で、ご覧になった方もいらっしゃると思います。
独自の水浄化システムがあったり、風力発電があったり、樽などで建てたエコハウスがあったり。

 

トランスフォーメーションゲーム®は、そのフィンドホーン財団でジョイ・ドレイクとキャシィ・テイラー、メアリー・イングリス(私のお師匠さまです)によって「フィンドホーンで経験することを、行かなくても体験できるように」と、開発されたボードゲームになります。

天使や精霊たちと一緒に働くフィンドホーンのエッセンスが凝縮された、楽しみながら自己変容するためのゲームです。

双六に似ている、このゲーム。

サイコロを振ってその出た数を進みます。その数の目によって自分の痛みの経験を思い出したり、新しい気付きを得たり。
そして人生のように、ひとつづつ経験をし、変容させながら進んでゆきます。

ゲームでの参加人数は、1~6名で、ファシリテーターが1名つきます。
参加者が、お互いをサポートしあい、分かちあいながら、進めていきます。

トランスフォーメーションゲーム®は、win win systemといって、誰もが得て、皆がサポートし、分かち合うというスタンスで作られています。

誰かが得て、誰かが失う(win or lost system)は、もう終わりにしましょう。

 

料金

ショートゲーム 8,600円(税込)
ロングゲーム 12,900円(税込)
ソロゲーム 12,900円(税込)

お申し込みはお問い合わせフォームより承っております。
詳しくはご利用の流れをご覧ください。

 

トランスフォーメーションゲーム®に期待できること

  • 自分自身を正直に見つめるための鏡となってくれる。
  • 自分に課している制限を明らかにし、自分の長所を知る助けとなる。
  • グループの中で、お互いを支えあい、刺激しあい、励ましあえる。
  • 勇気と自己愛を育む場となる。
  • 心配や憂鬱を乗り越える助けとなる。
  • 人生の新しい可能性の扉を開き、追求し、可能にする。
  • 人間関係がスムーズになる助けとなる。
  • 健康・経歴・結婚、あるいは人間関係に変容をもらたす助けをする。
  • 自然とブロックを取り除き、成功と満足に至る方向性を示す。

(効果をお約束・保証するものではございません)

 

*ゲームロゴ・エンジェルマークは、すべてインナーリンク社に属しています。
The Transformation Game® はInnerLink社の登録商標です。
use by permission © InnerLinks 2010